作品のご紹介

花慕情より 「桶の中の小さなブーケ」/ 日本レミコ押し花学院

桶の中の小さなブーケ

サイズ:54.5×72.5
花材:マトリカリヤ、ラークスパー3色、ムルチコーレ、ユウゼンギク、ジニア、イワシャジン、イエローコスモス、ダールベルグデイジィ 他


桶の中の小さなブーケ
プレゼントのために用意した小さなブーケをたくさん手桶の中に集めた。ブーケリボンを付けているのは美しい3羽の蝶。まるで、ブーケをプレゼントされた人々のこぼれる笑顔が見えるようだ。


■作品アドバイス
桶でなくてもブーケを盛り込む器を画面に配すれば良いでしょう。リボンを付けてまわる3羽の蝶が画面の中に夢を感じさせています。


■花資料
マトリカリヤ・・・
キク科。西アジア、バルカン半島原産。5月~7月に花を咲かせる。葉には蜂や蝶も近寄らないほど、薬のような香りと強烈な苦みがあります。


ラークスパー・・・
キンポウゲ科 。南ヨーロッパ原産。5月~6月に白やピンクなどの花を咲かせます。全草にトリカブトに似た毒を持っています。毒性は種子が一番強いとされています。


ムルチコーレ・・・
キク科。北アフリカ原産。3月~5月に黄色い鮮やかな花を咲かせます。少し光沢感のあるお椀型の黄色い花を咲かせて、花茎が長く伸びます。株は小さく少し横に伸びる程度ですが、花つきがよくて目立つ花です。


ユウゼンギク・・・
キク科。北米原産。8月~11月に楽しめる花です。暑さ寒さに強く土質も選ばず育つため非常に育てやすい花です。また、北アメリカ原産で別名をニューヨークアスターともいいます。


ジニア・・・
メキシコ原産。7月~11月に豊富な色の花が咲きます。別名ヒャクニチソウと言い、その名の通り100日以上花が楽しめます。


イワシャジン・・・
キキョウ科。日本原産。8月~10月に青紫色の可愛い花が咲きます。花は細い茎に釣鐘形の花をぶら下げるように付けます。


イエローコスモス・・・
キク科。メキシコ原産。6月~11月にかけて直径3~5cm程度の黄色、またはオレンジの花を咲かせます。どんな土でも適度の水を与えていれば問題無く成長するとても育て易い花です。


ダールベルグデイジィ・・・
キク科。中央アメリカ原産。5~10月に花を楽しめます。フワッと優しげな葉と元気な黄色の花が魅力です。



その他の作品

受講コースのご案内

日本レミコ押し花学院では、全国に押し花教室を開講しています。受講コースでは本格的な押し花を解りやすく学べます。

受講コースのご案内

作品の書籍紹介

ここに掲載されている作品は「花慕情」に収録されています。

現代押し花アート美術館
「花慕情」
花慕情
2,730円
(誠文堂新光社 刊)

ご注文は以下より承っております。

プロフィール

近藤レミ子
1979年、日本で初めて押し花専門学校「日本レミコ押し花学院」を設立。
日本、世界で多くの作品展を行い1981年以降数々の賞を受賞。
現在は毎年各地の有名デパートにて作品展を行うほか、国内外に多数の教室を持ち、優れた指導者の育成と現代押し花アートの普及に力を入れている。

お問い合せ

0120-030487

受付時間 10:00?17:00
(土・日・祝日を除く)

〒161-0034
東京都新宿区上落合1-9-11
TEL (03)5389-6425(代表)
FAX (03)5389-6430

フォームからの問い合わせ

学院長の作品紹介