作品のご紹介

花慕情より 「アソートハート」/ 日本レミコ押し花学院

アソートハート

サイズ:72.5×54.5
花材:バラ、アジサイ4色、ビオラ2色、ゼラニウム、ヤマホロシ、ハクチョウソウ、ブライダルベール


ハートづくし アソートハート
迷いもなく、いつも同じ色の心でありたいと思っています。けれども人は誰でも、心の中にいつもの自分と違った心の色を持っていると思います。ときにはいつもの心の色ではない心の色が飛び出してくる。おさえても、しまい込んでも、出てきてしまういろいろな心の色。違った心の色は気が付かないけれど、人の心の中に住んでいます。良くも悪くも人は皆アソートハートを持っているお陰で、人生を上手に生きられるのかもしれません。


■作品アドバイス
ハートづくし1~4までのハートの色に何色か加えています。ハートに手間がかかりますが、カラフルで楽しい作品になります。


■花資料
バラ・・・
バラ科。つる植物。北半球の温帯域に広く自生しています。ほとんどのバラには葉や茎に棘があります。


アジサイ・・・
アジサイ科。日本原産。6~7月に花を楽しめます。鮮やかで絢爛な見た目とはうらはらに、毒性があり、人や牛などが摂取すると中毒を起こします。


ビオラ・・・
スミレ科。ヨーロッパ・北アメリカ原産。パンジーに良く似ていますが、花径が5cm以上でパンジーとされることが多いです。4cm以下をビオラと言います。


ゼラニウム・・・
フウロソウ科。南アフリカ原産。気温10度以上で咲き続けるため、日光のもとでほぼ1年中開花しています。雨になると花が傷みやすいため、傷んだものはその都度摘み取りましょう。


ヤマホロシ・・・
ナス科。日本原産。花はナスの花によく似ており6月~7月に楽しむことができます。成長が早く、一気にツルが伸びていきます。丈夫ですので育成条件はあまり選びません。


ハクチョウソウ・・・
アカバナ科。北アメリカ原産。夏~秋頃に花を楽しむことができます。細く長い花茎に複数の花が咲きます。


ブライダルベール・・・
ツユクサ科。熱帯アメリカ原産。6月から11月頃までの長い間、花を楽しめます。覆い茂る葉の中で、1cm以内の小さな白い花を咲かせます。花は昼の間咲き、夜に閉じます。




その他の作品

受講コースのご案内

日本レミコ押し花学院では、全国に押し花教室を開講しています。受講コースでは本格的な押し花を解りやすく学べます。

受講コースのご案内

作品の書籍紹介

ここに掲載されている作品は「花慕情」に収録されています。

現代押し花アート美術館
「花慕情」
花慕情
2,730円
(誠文堂新光社 刊)

ご注文は以下より承っております。

プロフィール

近藤レミ子
1979年、日本で初めて押し花専門学校「日本レミコ押し花学院」を設立。
日本、世界で多くの作品展を行い1981年以降数々の賞を受賞。
現在は毎年各地の有名デパートにて作品展を行うほか、国内外に多数の教室を持ち、優れた指導者の育成と現代押し花アートの普及に力を入れている。

お問い合せ

0120-030487

受付時間 10:00?17:00
(土・日・祝日を除く)

〒161-0034
東京都新宿区上落合1-9-11
TEL (03)5389-6425(代表)
FAX (03)5389-6430

フォームからの問い合わせ

学院長の作品紹介