作品のご紹介

花慕情より 「花とキャンドル(1)」/ 日本レミコ押し花学院

花とキャンドル(1)

サイズ:54.5×72.5
花材:アネモネ、ヒメウズ、レースフラワー、スマイラックス 他


花とキャンドル(1)
赤いアネモネの花にサーモンピンクのキャンドルを加えてアレンジをしています。赤いアネモネのある画面の中は、華やかで暖かみを感じます。キャンドルの炎も揺れるようで、見ていると部屋の中も心の中も暖まるようです。


■作品アドバイス
花と台紙の色に合わせたキャンドルの色を選びます。


■花資料
アネモネ・・・
キンポウゲ科。南ヨーロッパ地中海沿岸原産。春先に花を楽しむことができます。花は一重のもの、八重のもの、色も赤・白・桃・青と様々な種類があります。


ヒメウズ・・・
キンポウゲ科。日本各地に育成する草本で、春に花が咲きます。道端や畑、山間部など、多くの場所で見ることができます。


レースフラワー・・・
セリ科。ヨーロッパ中西部原産。5月から6月に花を楽しむことができます。多数の小さな花が集合して直径15センチほどの花になります。


スマイラックス・・・
ユリ科。南アフリカ原産。アスパラガスの仲間で鮮やかな緑色の葉が特徴です。ブーケや花アレンジ等ではやさしさを表現できるため、評判が良いです。




その他の作品

受講コースのご案内

日本レミコ押し花学院では、全国に押し花教室を開講しています。受講コースでは本格的な押し花を解りやすく学べます。

受講コースのご案内

作品の書籍紹介

ここに掲載されている作品は「花慕情」に収録されています。

現代押し花アート美術館
「花慕情」
花慕情
2,730円
(誠文堂新光社 刊)

ご注文は以下より承っております。

プロフィール

近藤レミ子
1979年、日本で初めて押し花専門学校「日本レミコ押し花学院」を設立。
日本、世界で多くの作品展を行い1981年以降数々の賞を受賞。
現在は毎年各地の有名デパートにて作品展を行うほか、国内外に多数の教室を持ち、優れた指導者の育成と現代押し花アートの普及に力を入れている。

お問い合せ

0120-030487

受付時間 10:00?17:00
(土・日・祝日を除く)

〒161-0034
東京都新宿区上落合1-9-11
TEL (03)5389-6425(代表)
FAX (03)5389-6430

フォームからの問い合わせ

学院長の作品紹介